投資家向け広報
アプリ一覧
AI写真編集ツール
生成 AI
ブログ
投資家向け広報
YouCam メイク
自撮りをナチュラル可愛く
Blogメイク
【2025卒版】就活メイクの基本|アイシャドウ・リップ・眉など、ポイント徹底解説
メイク

【2025卒版】就活メイクの基本|アイシャドウ・リップ・眉など、ポイント徹底解説

2023年10月6日 目安時間 3 分
就活メイクのポイント

就活メイクは濃いめの化粧もすっぴんもNGとよく聞くけど、どんな加減でメイクをすればいいの?

「アイシャドウのラメは大丈夫?涙袋は?眉マスカラはOK?リップの色は決まってる?…」

なんて普段のメイクと違いすぎて、とにかく不安だらけ…。

 でも就活メイクのコツやポイントさえ、しっかり掴んでおけば、怖いものはありません!

メイクのシミュレーションアプリを使えば、自分だけの勝ちメイクも簡単に発見できるので、かなりおすすめです。

アプリで就活メイクをシミュレーション▲アプリで就活メイクをシミュレーション

就活メイクを試すアプリのダウンロードボタン

同じ色でもブランドによって、色味や自分の肌への馴染み方は異なります。

就活前から自分に合うブランドコスメの研究などもしておくとさらにGoodです!

アプリでブランドコスメを試す様子▲アプリでブランドコスメを試す様子

就活メイクを試すアプリのダウンロードボタン

今回の記事は、就活メイクの基本から業種別のポイントを徹底解説します。

また面接に受かる自分だけの勝ちメイクの探し方をご紹介します。  

就活生だけでなく、インターンや入社時のときのメイクとしても参考になりますよ。


 目次をチェック!


面接官はここを見てる!就活メイクの好印象ポイント

面接官がまず見ているのは、「第一印象」。

就活メイクはフレッシュで清潔感があり、意欲が感じられるかを重視しています。

そんなのメイクだけでどう表現するの?と思ってしまいますが、答えは簡単!

基本のメイクを丁寧に仕上げるだけです。

好印象メイク

メイクの盛りテクをたくさん使うのは、なりたい自分になるためのメイクであり、相手にいかに好印象を与えるかのメイクではありません。  

就活メイクでは、寝不足や不健康そうに見える肌のくすみやくまがないか、色だけが不自然に悪目立ちしていないか、メイクが崩れていないかが重要なポイントになります。

素の自分を生かしたフレッシュなメイクを目指しましょう!


就活メイクはフレッシュさが大事!

似たような系統のカラーを使って、普段のメイクと就活メイクを比較してみました。

普段メイクと就活メイクの比較

同じカラーを使っていてもメイクの仕方によって、印象が全然違いますね。  

囲み目メイクやマスカラの重ね付け、がっつりアイライン、ノーズシャドウなどの盛りテクは、普段のメイクで楽しむのはOKですが、就活メイクには適しません。

就活メイクでは素の自分を生かしたナチュラルなメイクが成功のカギです。

メイクをするときは、全体のバランスを鏡でこまめに確認しながら微調整していくことが大事です。

眉を変えるシュミレーション

上の写真のように眉毛を少しキリっと変えただけで、意欲的な印象に変わりましたね!

就活メイクでは意志の強さをナチュラルに表現できるメイクを心掛けてみましょう。



これだけはおさえておこう!パーツ別おすすめ就活メイク方法

ここからは、就活メイクの各パーツ別のおすすめメイク方法を詳しくご紹介します。

アイメイク(アイシャドウ)

就活メイクのアイシャドウ

就活メイクのアイシャドウは、目元をイキイキ意欲的に見せるのが目的です。

目元を明るく見せてくれるベージュ+引き締めカラーのブラウンの組み合わせがおすすめ!

またアイシャドウはしっかりぼかすことを心がけて!

アイシャドウがムラになっていたり、下瞼などについていると清潔感に欠けた印象になってしまいます。

特に締めカラーのブラウンは、鏡を前からだけでなく横からも見て確認しましょう。

     ポイント💡 アイシャドウはしっかりぼかす!


アイメイク(アイライン)

就活メイクのアイライン就活メイクでアイラインってどうなの?って思う人も多いかと思います。

デカ目効果を目的とするのではなく、目力を意識した目をつくるという意味でアイラインは引いたほうが良いです。

注意しなくてはいけないのは、ブラックのアイラインで跳ね上げラインなどの派手目なアイメイクでは、面接官にキツイ印象を与えてしまします。

ブラウンなどの色で自然にひいて、柔らかな印象にしあげることがポイントです。

     ポイント💡 自然なアイラインで目力アップ

ベースメイク

就活メイクのベースメイク

就活メイクのベースメイクのキレイさはその人を印象づけると言っていいほど大切です。

生活習慣や寝不足で出やすい肌のくすみやくまは、コントロールカラーやコンシーラーでしっかりカバーしておきましょう。

ファンデーションを何度も重ねて隠そうとすると、厚ぼったくなり、メイク崩れの原因にもなります。  

     ポイント💡 コントロールカラーで肌色調整!


眉メイク

就活メイクのアイブロウは、しっかりキレイに描きすぎないのがポイント。

のっぺりした海苔眉はフレッシュさとは真逆…。

毛並み感を残したちょっと太眉が鉄則です。

ペンシルで描いた後は必ずパウダーでぼかすことを忘れないようにしましょう。

このぼかしひとつで、とても自然な印象に変わります。

また、眉の形はできるだけ平行アーチがおすすめ。

眉が吊り上がりすぎるとキツイ印象、下がりすぎると困った顔になってしまうので要注意です。

     ポイント💡 パウダーでふんわりぼかす!



リップ

就活メイクのリップは唇の色だけが浮かないように、肌になじむ色にしましょう。

またリップペンシルで輪郭を描いてから、リップを塗ると落ちにくくなるだけでなく、口元が引き締まった知的なイメージもプラスされます。

ぜひ取り入れてみてね♡  

     ポイント💡 リップペンシルで輪郭を描く!


チーク

就活メイクのチーク

就活メイクのチークは、肌の内側から溢れる血色が理想です!

肌の上に色が浮いている状態はNG。

小さな付属のブラシだとどうしてもピンポイントに色がのってしまうので、大きなブラシでふんわりのせましょう。

     ポイント💡 大きなブラシでふんわり入れる!


アプリで自分に似合う色を見つけよう!

就活メイクのお手本として「チークは肌馴染みのいいピンクやオレンジ系、リップはコーラルオレンジがいい」などと言われますが、肌の色によって似合う色は変わってきます。

お手本の色さえ使えば、オールOKではありません。

例えば、同じピンク系でも青みがかったものとオレンジが強いものでは、肌の見え方が違います。

自分の肌に似合う色を見つけることが大切です。



就活中おすすめの髪色と髪型は?

就活では、ヘアカラーや髪型も印象を左右する大事なパーツです。

ヘアカラーは黒髪しかダメ?

就活ではスーツに似合う髪色として黒髪が無難とされています。

もともと髪の色が明るい人はあえて黒に染め直す必要はありませんが、普段髪を明るく染めている人は、もとの自分の髪色に近い状態に戻してあげましょう。

しかし、業界によっては私服での面接参加が可能であったり、髪色の指定がない場合もあります。

そんなときは面接で着ていく服に合わせた、自分に似合うヘアカラーを見つけてみるのもいいかもしれません。

アプリでヘアカラーする様子▲アプリでヘアカラーする様子

就活メイクを試すアプリのダウンロードボタン

自分を表現できる髪色を見つけてみましょう。



おすすめの髪型は?

面接ではお辞儀をしたり、話したりと動きが伴います。

動いた時に髪が顔にかかってしまわないようにしましょう。

また髪の長い人はひとつにスッキリまとめておくのがベター!

おくれ毛やアホ毛もだらしない印象にとられやすいので、しっかりおさえておきましょう。


志望業界別おすすめ就活メイク

就活メイクの基本は同じでも、業界によって好まれるメイクのタイプが変わってきます。

サービス業、接客業

接客業メイク

サービス業や接客業は、より華やかさが求められます。

チークの色を少し強くのせて華やかさを強調しましょう。

また頬骨の上にハイライトを入れ、より立体的に見せるのも効果的です。

ただし、あくまでもナチュラルに!

事務、OL、公務員

事務メイク

事務やOL、公務員などは、より真面目で堅実さが求められます。

眉尻をキリっと描くことでより誠実な印象を与えることができます。

ファッション系

ファッション系メイク

ファッション系はファッションセンスも問われるので、自分らしさを表現する普段どおりのメイクが好まれる傾向にあります。

ただ気をつけてほしいのが、カジュアルなファッション系ブランドを志望しているのに、コンサバ系の落ち着いたメイクをすること。

志望している会社をしっかりリサーチし、その会社に合った雰囲気のメイクでアピールしましょう!


マスク着用面接で輝く就活メイクポイント

マスク着用面接では、目元の印象がより大切になります。

通常の就活メイクより、目元が明るくイキイキした表情に見えるように、アイメイクにひと手間をかけましょう。

マスクで就活メイク

おすすめの簡単テクは、まつ毛を根元からしっかり立ち上げ、マスカラをつけること!

まつ毛をしっかりカールさせると目がパッチリ開き、瞳にキラっとした光りが集まります。

顔のほとんどが隠れている状態で輝かせられるのは、目元のみです。

またマスク着用時に気を付けたいのが、前髪とのバランス!

前髪で目元を覆ってしまうと、せっかく集めた瞳の光りも台無しに…。

眉毛が透ける位の厚さや短さに整えておきましょう。


Web 面接で気を付けたい就活メイクポイント

対面面接と同じメイクでweb面接に挑むと、「あれ?色がない、不健康そう…」と感じることがあります。

それはカメラの位置や部屋の光りの入り具合で、メイクの見え方が変わってしまうからです。

web面接の時は、よりメリハリを意識してメイクをしましょう。

ウェブ面接メイク

Web面接でおさえておきたい就活メイクポイントは3つ!  

  1. チークを重ね塗りし、頬の色みと立体感を強調する。
  2. まつ毛は上向きにしっかりカールし、マスカラをつける。
  3. リップは輪郭を取り、より明るめの色にする。  

対面面接のメイクより色を強調することが必要とされますが、必ずオンライン画面で事前に確かめながら、色の濃淡を調整しましょう。


就活メイクに関する Q&A

就活メイクに関するQ&Aにお答えしていきます。

Q1:就活やインターンでノーメイクはやっぱりNG?

A:NGです。 メイクは社会人の身だしなみのひとつとされています。ノーメイクだと不健康そうに見えたり、意欲が感じられないととる面接官もいます。ナチュラルメイクで挑みましょう。 メイクの仕方が分からない人は、アプリでシミュレーションがおすすめです♪  

Q2:就活メイクはマスカラをしてもいいの?

A:OKです。 マスカラはビューラーでしっかりまつ毛を上向きにしてから塗りましょう。下向きのまま、マスカラを塗ってしまうと滲みやすくなるので注意しましょう。  

Q3:涙袋は作ってもいいの?

A:自然に見えるならOK。 下瞼をぷっくり見せる涙袋はもともと大きい人もいるので、本物っぽく自然に見えるようならOKです。ただ業界によっては華美とされる場合もあるので、メイクの技術が心配なら、作らない方が無難です。  

Q4:就活メイクにラメのアイシャドウは使っても大丈夫?

A:肌に馴染んだ自然に見えるラメのアイシャドウならOKです。 あまりにキラキラするものは、ビジネスに向きません。マットのアイシャドウもしくはさりげないラメのアイシャドウがおすすめです。

Q5:面接に自信がありません…どうすれば自信がもてますか?

A:ほとんどの就活生が同じ悩みをもって面接に向かっています。担当の面接官は、作ったような志望動機などよりも、あなたのことを良く深く知りたいと思っています。就活メイクできちんと感を仕上げた後は、明るい印象で思う存分に素の自分をアピールしてください。


YouCamメイクをダウンロード

人気ブログ
AI/AR ヘアカラー
【無料】ヘアカラー色選び診断で似合う髪色を発見!おす…
動画加工
【無料】「猫ミーム」の作り方を解説!おすすめアプ…
AI
【無料】AI美女・美少女の作り方!画像生成アプリ・サイ…
続行するにはCookieを有効にしてください。当社のCookie使用に関しての詳細はこちら をご覧ください。