続行するにはCookieを有効にしてください。当社のCookie使用に関しての詳細はこちら をご覧ください。
プラットフォームサポート

YouTube向けバーチャルメイク体験機能

2021年2月22日 目安時間 3 分
cover

スマホ利用者の60%がAR技術を活用

YouTube上で利用可能となったバーチャルメイクは、美容業界におけるデジタルトランスフォーメーションを盛り上げる機能として注目され活用が進んでいます。スマートフォンのインフラ化により進化し続ける消費者動向に対応し、AI(人工知能)&AR(拡張現実)技術を用いたサービスの実用性が明確になった例と言えます。今ではAR技術を活かしたバーチャルメイク体験は消費者がコスメのお買い物をする上で「あったらいいな」から「なくてはならない」存在へと変化しています。

昨年からのパンデミックにより、スマートフォンを利用する消費者のうち60%*がバーチャルメイクを用いた非接触型ショッピングを活用していることも判明しており、ウェブに限らず、様々なタッチポイントでの迅速なバーチャルメイク機能の導入が各社に求められています。

(*当社調べ)

YouTube上のARトライ:美容ブランドと消費者の関係構築

消費者は影響力を持つYouTubeクリエイター達の声も購入時の判断材料としています。本サービスの導入により、動画を見ながら画面のすぐ下に表示される「TRY IT」のボタンをタップし、スマートフォンのインカムを使用して製品の色味をバーチャルで試すことができ、気に入ればそのままブランドサイトへ移動し購入できます。ブランドは様々なSNSプラットフォーム上でバーチャルメイクを通して消費者とのエンゲージメントを創出しています。弊社調べでは、70%以上のミレニアル世代とZ世代が購入前の「お試し」を希望しているため、バーチャルメイク体験はそういった顧客ニーズを満たすことに貢献しています。

導入事例:インフルエンサー「ロクセットありさ」さんとM・A・Cによる製品プロモーション (動画を視聴しながらのバーチャルメイク利用はスマホのみ対応)

YouTube AR活用事例:ユーザーエンゲージメントの活性化、サイト滞在時間増加と広告パフォーマンスアップ

ブランドは従来のコミュニケーション方法に加えて、製品の詳細や実際に試した際のイメージを消費者に伝える手法として、YouTube上のバーチャルメイク機能に注目し活用を進めています。YouTubeは、AR技術を活用したキャンペーンで、ユーザーのサイト上エンゲージメントが増えていると報告しており、恒久的に行なっている動画キャンペーンと比較しても、ランディングページへの遷移率は19%アップし、直帰率は21%低いことが判明したと報告しています。パンデミックの影響により外出の自粛が続く中、ウェブ上でのインタラクティブな購買体験を提供することが引き続き大事になります。

バーチャルメイク体験を導入してきた世界300以上のブランドのサポートをしてきた、パーフェクト株式会社のスタッフ一同が、貴社のデジタルトランスフォーメーションを全力でサポート致します。ビューティーテックソリューションの詳細については弊社までお問い合わせください。 

ビューティーテック完全ガイドにて、各社の導入事例を紹介しておりますので、是非ご覧ください。

人気ブログ
cover
AI/AR バーチャルメイク
CVR2〜6倍&売上8倍に寄与する「バーチャルメイク」とは? 化粧品E…
cover
AI/AR バーチャルメイク
美容業界における「DX」とは?
cover
プラットフォームサポート
Shopifyに出店している化粧品ブランド向けバーチャルメイク機能

更新情報を受け取る

PERFECT社の最新ニュースやビューティーテック開発情報をお届けします。
Japan